「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:雑木( 8 )

くるい咲き

これを、くるい咲きと言わずしてなんと言おうか
と言うほどのことでも無いが

b0352146_21410827.jpg

咲きました!サツキ 角葉珍山(←たぶん)
10月22日に(写真は23日ですが)
世間ではよくあるのかも、ですが、うちでは初めて

またしても、カツを入れられてるような・・・
(手入れに対するココロのユルミに)


[PR]
by tadaimon | 2016-10-31 21:49 | 雑木

ん?なに、これ

イソギクの間から
何か生えてる
b0352146_21373858.jpg
と思ったら、あれ?違った

b0352146_21373569.jpg


ツルウメモドキ(たぶん・・・)

伸びすぎです
も、ちょっとなんとかしたい

b0352146_21373162.jpg






[PR]
by tadaimon | 2016-06-20 21:49 | 雑木

うわあぁぁぁー

と、言いたくなるくらい、伸びました
こないだまで、マメに芽かきしてたのに
ちょっくら目を離したすきに

とはいえ、少し先を摘むしかないなー

b0352146_16123731.jpg


横から
b0352146_16123304.jpg
ちょっと後ろにふんぞり返ってますねー


四月中に植え替えの予定でしたが
いまだ できず・・・

梅雨時をねらって植え替えかなあ



[PR]
by tadaimon | 2016-05-19 16:18 | 雑木

カイガラムシ対策

よかったー (´-`)ほっ

カイガラムシ対策で、葉っぱをぜーんぶ落としたモチノキ
ちっともちっとも新芽が出ず、もう駄目かも、とあきらめかけていた
モチノキ がっ

新芽出ました

b0352146_11005876.jpg

よかったー うれしー


まださみしい枝もありますが
それはおいおい

b0352146_11005675.jpg


そもそも何が「カイガラムシ対策」なのか?
言葉足らずだったので捕捉しますと

一般的なカイガラムシ対策は、冬場に薬をまいたりする
でも、薬キライ
なので別の手段を採用・・・それは、ホサツ

モノの本(カイガラムシの本。名前は忘れました)によれば
カイガラムシは、五、六月ごろ子供を産むらしい
そして、子どもの間だけ動き回ることができ
大人になると「ここ!」と決めた場所から動けないらしい

五、六月・・・といえばそれは新芽の出たあと

つまり、柔らかーい新芽が出た後に子どもたちが生まれ
柔らかい茎にくっついて人生を始めるという仕組み
堅くなった枝からは樹液を吸えないようなのだ

ということは、新芽が出る前にカイガラムシを一掃すれば
その木からはカイガラムシがいなくなるではないか!

という推測のもと
何年か前に渋柿の枝(カイガラムシがついている細い枝)を
全て剪定してその木からカイガラムシを駆逐し
それまで、煤(スス)病で真っ黒だった渋柿を見事
よみがえらせた実績がある

ほら、これ!
枝にはカイガラムシは見当たらない!
煤病で真っ黒だった幹がきれい

ああ、すっきり 心なしか葉っぱも以前より茂っているような

b0352146_08294612.jpg

それを、今回カイガラムシがいっぱいついてたモチノキに
応用したのだが、一カ月をこえてもいっこうに新芽が出ず
非常にあせっていた・・・のだった

あー芽吹いてくれてよかった (´-`*)ホッ

※ 煤病(すすびょう) 
葉っぱや枝に真っ黒な煤のようなものがつく
柑橘類に多い
病気という名だが病気ではなく、アブラムシやカイガラムシの出す排泄物(ひらたく言えばおしっこです)が原因となり、カビが生えている
カイガラムシがいないようならアブラムシが原因なので、剪定をして風通しを良くすると改善することが多い(家の陰など場所自体が問題な時もあり)

剪定の目安は、向こうがチラチラ見えるくらい(上の渋柿の写真くらい)
向こうが全く見えないほど茂っていると、煤病になる率高し←特に柑橘類


[PR]
by tadaimon | 2016-05-01 11:04 | 雑木

群境介さん熱続く

今度はトウカエデ

b0352146_07312377.jpg



まずは、葉刈り

b0352146_07310413.jpg


これをすると、小さい新芽が生えてくるらしい
新芽の数も増えて、枝がいっぱいになるらしい
そして、その中から良い枝を選ぶらしい


現状からも、すこし整理せねば


[PR]
by tadaimon | 2016-04-15 07:35 | 雑木

雨上がりの庭

雨上がりの庭は緑がしたたる
ヒメウツギがつぼみをつけてる

b0352146_22264949.jpg

雨で洗われたツワブキ 水滴がキレイ
緑が濃くなっていく
b0352146_22264676.jpg




本日のお手入れ
角葉珍山(サツキの品種)の草むしり
b0352146_22263288.jpg

草むしりというほどでもない
b0352146_22263662.jpg
ジミです・・・(´ー`)
でも、ひとさまに見てもらう、と思うだけで
ちょっとずつでも手入れができる

ありがたや






[PR]
by tadaimon | 2016-04-08 22:36 | 雑木

母の植えた ニシキギ

その昔、母の植えたニシキギ
工事の車が通るため伐られることになり、挿し木で鉢に上げた
で、またまた、ほったらかし

b0352146_22454244.jpg



そこで本日のジミ手入れ
すっきりしました☆
b0352146_22452946.jpg

そして、草をむしってると草の間からセッコクが
いつ、飛び込んだのか
b0352146_22452466.jpg

いや、しかし、よく見るとちゃーんとハイゴケの陰に隠れてる
b0352146_22453954.jpg


それよりも
鉢底から根っこ出まくり
b0352146_22452079.jpg
植え替え、いつにしよ










[PR]
by tadaimon | 2016-03-25 22:55 | 雑木

ちっちゃいけど

ちっちゃいけどすんごい古株(左側の)

b0352146_23300405.jpg


盆栽の世界に誘って下さったSKさんが、私の鉢を買ってモミジを植えて
プレゼントして下さった

何度も同じ鉢に植え替えてたけど、2~3年前新しい鉢に植え替え
最初の頃は植えにくい鉢作ってたんだなぁ、と、思いながら

SKさん、いろいろ教えて下さってありがとうございます


さて、三本の株立ちだけど、どうもしっくりこない
平面的すぎる
右手の一本を外して双幹にしてしまおうか
それとも、右の鉢のモミジも合わせてにぎやかな株立ちにしようか

b0352146_23295978.jpg

あんまり一杯にすると枯らしちゃうかもしれないので、悩ましいところ
しばし悩むことにする


[PR]
by tadaimon | 2016-03-07 06:26 | 雑木